【裁判情報】フジ住宅の訴訟に関するブログ

フジ住宅が元従業員からヘイトスピーチに関する訴訟を起こされている。裁判の行方とフジ住宅の主張を本ブログで掲載する。

フジ住宅のグリーンリュクスについて

今回もフジ住宅に関する情報をお届けします。
フジ住宅のグリーンリュクスをご紹介します。

“しぜんに教わる たのしい生活

週末の家族の予定も、植物の育て方も、コーヒーの淹れ方も。
ここには、暮らしのヒントがたくさん詰まっている。
ピクニックに出かけたり、子どもと花や生き物の話をしたり、新しい趣味を見つけたり。
ここには、家族を幸せにするヒントが、ちゃんとある。しぜんに、近くにある。
街に教わり、人に教わり、自然に教わり、未来に教わる、45家族の楽しい生活。
フジ住宅の「グリーンリュクス和泉府中」で、新しい毎日をはじめてみませんか?

駅前に教わる
快速停車駅・JR阪和線和泉府中」駅へ、ほぼフラットな道のりを自転車で7分(徒歩24分)。天王寺や都心エリアへスムーズアクセス。

和泉に教わる
四季の移ろいを身近に感じる山手の住宅街。学び・遊び・癒され、家族の毎日を輝かせる楽しみに満ちた暮らし。

光に教わる
光の恵みを巧みに取り入れる工夫を街の隅々に。優しさにつつまれた心地よい暮らしをかなえるタウンプラン。

時代に教わる
住まいの安心・安全を見守るセコムのセキュリティ。家族の未来を守る耐震・制震システム。

炭に教わる
家族が健康的に暮らせる住まいづくり。炭の力で空気をきれいにするフジ住宅の炭の家/ピュアエア。

植物に教わる
ハーブや多肉植物、花や木々を住まいの随所に。植物とともに家族の心を育てるボタニカルライフ。”

次回もフジ住宅の事業内容についてご紹介していきます。

フジ住宅のガーデンオアシスについて

今回もフジ住宅に関する情報をお届けします。
フジ住宅のガーデンオアシスをご紹介します。

“「フジ住宅の炭の家/ピュアエア」では、屋外の空気をファンで強制的に取り入れ、「微小粒子用フィルター」で微小な有害物質をブロック。
さらに「炭」を床下に敷き詰め、そこに空気を通すという二重の対策を行うことで、クリーンな空気を各部屋に供給。
室内の汚れた空気も強制的に排出されるため、24時間家中クリーンでキレイな空気が保たれます。

・一般の住宅 [第三種換気]

外気に浮遊している物質をそのまま給気

「給気を自然給気+排気を強制排気」で行うため、汚れた外気をそのまま給気することと、室内に隙間風等が入る負圧の状態になりやすいデメリットがあります。


・「フジ住宅の炭の家/ピュアエア」[第一種換気]

微小粒子用フィルターによりキレイな空気を給気

「ファンによる強制給気+強制排気」で行うため、室内の圧力が正圧に保たれるため、ホコリなどが侵入しにくく新鮮な空気を確実に供給できるメリットがあります。

・炭+微小粒子用フィルターで24時間きれいな空気

給気清浄フィルターユニット
微小粒子用フィルター
(給気清浄フィルターユニット内に搭載されている微小粒子用フィルター)

炭は、「竹炭」を使用しています。

竹炭(ちくたん、たけすみ)は竹を人為的に炭化させたもので、超微細孔が多数存在します。多孔質であることから、様々なニオイの元となる物質を吸着するため、消臭・空気清浄効果があります。それらの効果は半永久的といわれています。

1階床下と2階床下に合計1トンの炭を使用。

・「微小粒子用フィルター」による有害物質除去。
粒径の大きな順に、路上砂塵、花粉、黄砂、バクテリア、カビの胞子、載っていないですがウイルス、PM2.5となります。後の実験結果より、「フジ住宅の炭の家/ピュアエア」に搭載の微小粒子用フィルターが0.5μm以上の粒径のものはほぼ取り除くことが分かりました。また、有害な化学物質ガスについても、後の実験結果より炭がほぼ吸着除去することが分かっています。”

次回もフジ住宅の事業内容についてご紹介していきます。

フジ住宅のエアーズシティについて

今回もフジ住宅に関する情報をお届けします。
フジ住宅のエアーズシティをご紹介します。

“フジ住宅のエアーズシティとは?

大人も子どもも心が弾む出会いと感動が日常に。
ここは素敵なご縁に恵まれる街。
ようこそ、暮らしの贅を、心を尽くす毎日へ。

「食」・「学」・「憩」暮らしを彩るロケーション

堺市を代表する学びの場と豊かな自然に包まれ、教育環境と子育て環境に恵まれたロケーション。
さらには数多くの個性的でおしゃれなお店が、暮らしに彩りを届けます。
穏やかな住環境と心あたたかい人々の魅力にふれてみてください。

1

Food・Shopping・Community

数多くの個性的でお洒落なお店から、
地域の人々に愛される大型店舗の「無印良品イオンモール北花田」まで、ご近所に揃っています。
ひと休みは子どもと一緒にカフェへ。子育てママを応援する優しさに包まれています。

2

Park・Lesson・Study

堺市を代表する2つの大きな公園が、暮らしに潤いと開放感を与えてくれます。
自然に癒された心を好奇心へとブラッシュアップ。
子どもたちの習い事から、大学のキャンパスでの大人のマナビまでが、ラインナップしています。”

次回もフジ住宅の事業内容についてご紹介していきます。

フジ住宅の事業について

今回もフジ住宅関する情報をお届けします。
フジ住宅の事業内容と家づくりに対する思いをご紹介します。

“フジ住宅の事業について

・フジ住宅の街づくり
安心・安全に配慮するのはもちろん、
そこで暮らす人々が「住んでよかった」と
感じてもらうための街づくりをしています。

・安全性

明るく美しく、見通しの良い、
住む人の安心と安全と考えた
街区設計。
見通しの良い、子供が安心して
遊べる街。

各住戸には、塀や門扉のないオープン外構を採用し、見通しの良い開放的な街をつくりました。明るく美しい印象を与えるとともに、防犯面でも周りが見通せるので、不審者が侵入しにくいというメリットがあります。
街の中の安全性に配慮した、
車のスピードを抑える道路設計。

街の中の道路は、穏やかな曲線を基調とした道路設計に。道路をカーブラインとすることにより、自然と車のスピードを抑え、街の中の安全性に配慮したものです。

・コミュニティ

そこに暮らす人々の
笑顔があふれる
「つながる」街づくり。
自然とコミュニティを育む
公園が街区内に。

子供たちが安心して遊べて、自然と住民同士でコミュニティを育むことができるタウン内公園。楽しく遊べる遊具や、多彩な植栽を行い、タウン内の表情を色鮮やかに演出します。
ママも子供たちも同世代が多いから、
子育てしやすい環境。

新しい街では同じような理由で住むことを決めた人とも出会うことがあります。同年代のファミリーであれば子どもも友達になりやすく、育てる親同士もつながりやすい。そんな暮らしやすい街づくりをめざしています。

・景観

統一されたキレイな街並みと
自然の爽やかな潤いと
四季の移ろいを身近に感じられる、
色鮮やかで豊富な植栽を計画。
家族と共に育つ植栽。
四季をより身近に感じられる街。

自然の爽やかな潤いと四季の移ろいを身近に感じられる、色鮮やかで豊富な植栽を計画。自然との触れ合いを通して、子供たちの豊かな感性や好奇心を育む、心地よい暮らしをお楽しみいただけます。
外観/門柱など
統一感のある街並み。

各々に個性を持たせながらも、品格あふれる門柱や意匠性の高い外観など、色調や素材感を統一することにより、邸宅街としての統一感ある街並みを形成。より洗練された風景が生まれます。”

次回もフジ住宅の事業内容についてご紹介していきます。

フジ住宅の経営理念・方針

今回もフジ住宅関する情報をお届けします。
フジ住宅の経営理念と方針について、社長の回答をご紹介します。

“要は、リーダーの重要性を説いている訳です。

評価表の説明資料の中にありますが、「一頭の強いライオンに率いられた百頭の羊と一頭の弱い羊に率いられた百頭のライオンが戦えば前者が勝つ」という寓話です。私は全くその通りだと思っております。

唯、誤解があっては、いけませんので念の為、説明させて頂きますが、部下が普通以下で良いという事では全くありません。
やはり、部下の方を伸ばす又、強くするのは、上司の方の非常に重要な仕事の一つでもあります。(勿論、部下の仕事に対する熱意が一番重要な要素ではありますが・・・・・・)そのような意味におきまして、上司(=リーダー)の方が、ある面では、部下の人生まで、任されている(勿論、私もそうですが…・‥)といっても過言ではありません。それだけに私を含めて、上司の方は、崇高な、又、重要な任務を負っている訳であります。

ですから、部下の方に「情熱の炎」を燃やしてあげる、又、更に強い炎を燃やしてあげれば、更に部下の方は、伸びられるものと確信致しております。
私事ですが、私の場合、部下といえば主として部門長の方に、なろうかと思います。私自身、本当に真剣に彼等に接してきました。
仕事上の事は当然なのですが、やはり「その方の為・部門の為・会社の為に」注意・苦言をいわなくてはならない場合も出て参ります。
そのような場合、できるだけ率直に(=ストレート)、相手を信頼して注意するように心がけています。現在、役員になられた方の中でも、そのようにさせて頂いた方があります。

最近では、殆ど注意をする事はありませんが、(それだけ成長された訳で、私もより頼もしく感じております。)以前は非常に厳しく何回も注意をさせて頂きました。”

次回はこの続きからご紹介していきます。

 

フジ住宅の経営理念・方針

今回もフジ住宅関する情報をお届けします。
フジ住宅の経営理念と方針について、社長の回答をご紹介します。

“経営理念・方針について

経営理念・方針について
1. 私は非常に内気なので(管理職の方)業務上マイナスと思います。どうしても会議などで「相手の方を責めている」或いは「気を悪くしないかナァ」又「誤解を生じないか」等の理由により、ついつい発言が少なくなってしまうのですが、社長はこの様な場合、どのように考えられますか、又、行動されるのでしょうか。御助言、御指導お願い致します。

貴方の気持ちは100%理解できますが、結論は間違った考え、行動です。内容にもよりますが、例えば、会議は問題点があるので開催する訳ですから、少なく共、出席者の方々が衆知を集めて、最も良い解決策を出し、担当者等が決まった事を最善の努力をして実行する訳です。

その時に、確かに貴方がおっしゃる様に、この発言をすれば、その担当者を結果として責めている(?)内容も当然出てくると思います。(例、担当者の努力不足・知識・経験不足から起こった問題・判断力による問題・報告・連絡・相談不足から起こった問題・会社方針を十分に理解していない、又は、誤解によって起こる問題・セクショナリズムや、対人関係が円滑にいっていない所からくる問題等々)

勿論、事前に必要な場合(良い意味での根回し)は、担当者等と、注意、報告、連絡、相談される事は、ケースバイケースで必要であると私も思います。唯、過去においても、内気、又は、気が弱い為等で問題点を(他人を傷つける等の為)言わなかった、もしくは、遅すぎた為に会社へ多大の損害を与えたケースは何百回とあります。そうなった場合、会社の損害だけでなく、対象の方は、結果として、非常に悪い評価をされます。これを、もし、もっと早く言っていたなら対象者も救われていたと確信致します。(この事が、本当の思いやりではないでしょうか)

貴方は、ジェック報告の精神16ヵ条の特に12・13・14・15が、この場合、関係してきますが結果として、実践されていないといえるでしょう。勿論、貴方のように相談される、又は、聞かれた事は非常に立派だと思います。

少し厳しい言い方になるかも知れませんが、全社的判断力・仕事に対する熱意・愛社精神が強ければ、そのような気が弱いとか、内気とか、摩擦を恐れるとか、いっておれないと思います。 勿論、会社や上司の方は、通常その様な摩擦を恐れて、殆ど何もできないような方は、管理職(主任以上)にしませんし、又、すべきではありません。
そういう面において、貴方と反対の方はプラスの評価を致します。

具体的にいえば、例えば、役員の方、或いは、非常に出世の早い方は間違いなく貴方と反対の事をしている方です。勿論、この事だけが全てではありません。

A熱意、B能力(専門的能力・管理指導能力・全社的判断能力)、C人間性がそのポイント(昇格・昇給)になる訳ですが、このケースの場合は、全社的判断能力、管理指導能力、熱意についてマイナスの評価をされてしまうでしょう。ですから、今後頑張って成長される事を心より望んでいます。”

次回はこの続きからご紹介していきます。

フジ住宅の歩み

今回もフジ住宅関する情報をお届けします。
今回から、フジ住宅のこれまでの歩みについて詳しくご紹介したいと思います。

“フジ住宅の歩み

「フジ住宅」という社名は「日本一愛される会社」をめざし、
富士山にあやかり付けた社名です。
社員やその家族だけでなくお客様にも愛され、「住まいづくり」を通して社会を変えていくという創業から受け継がれる精神は、
この先もずっとフジ住宅の指針となり、安全で安心できる商品、心のこもったサービスを提供していきます。
このページでは、その「志」をご紹介します。

フジ住宅の社員が携帯する小冊子『経営理念・方針』には、当社の経営に脈々と流れる理念・方針が、創業者 今井光郎(現会長)と社員の対話形式で熱く語られているほか、日常的な業務の参考になる情報も記載されています。


経営理念

社員のため
社員の家族のため
顧客・取引先のため
株主のため
地域社会のため
ひいては国家のために当社を経営する

信条

人事を尽くして天命を待つ
期待と信頼を裏切るのは、男の恥

社訓

一、我々はフジ住宅の社員である
一、我々は熱意と誠意をもって仕事に接しよう
一、我々は自己の仕事の責任と重要性を認識しよう
一、我々は感謝と奉仕の精神を持って仕事をしよう
一、我々は顧客・取引先に感謝される様な仕事をしよう”

次回はこの続きからご紹介していきます。